総合教育社アシストは、皆様の夢と目標=ゴールを全力で「アシスト」いたします。

学校公演・企業研修 店舗コンサルティング 全国300万人就職応援プロジェクト
総合教育社アシストは、皆様の夢と目標=ゴールを全力で「アシスト」いたします。 企業ビジョン

総合教育社アシスト株式会社は2016年7月に、おかげ様で創業20年目を迎えることができました。 支えてくださった皆様お一人お一人に心より感謝申し上げます。

思えば40年前当時、世界は東西冷戦の時代、私は長崎県の離島、対馬に住んでおりました。そんなある日、三宇田海岸の砂浜に腰かけてラジオを聞いていたときのこと。短波放送からは中国語・韓国語・英語が混線して流れ、眼前にくっきりとその輪郭を現わした朝鮮半島を眺めながらこう思いました。

「世界は変えられる 友達になればいい」と。問題の多くは「感情」や「思い込み」から生じます。複雑困難に見える問題も、全てはシンプルに考えればうまくいく。観方を変えれば世界は変わる。そう直感した9歳の時の思いと「いつかは世界を平和な関係に変える!」という情熱は今でも変わりません。

日本における今の最大課題は、一般労働者層の生産性向上にあります。日本の人口推計によれば、失われる労働人口は30年後2,100万人、50年後3,200万人。つまり、企業が日本が、グローバル経済の中で「豊かさ」を保ち続けるためには、労働生産性を現状の1.5~2倍に向上させる必要があるのです。そして、新しい価値を創造し、生産性を高めるためには「柔軟な発想力」育成が欠かせません。それは、常識や枠にとらわれない「モノやコトに対する鋭い観点」「グローバルな観点」といった広い視野からの発想力、「誰かのための愛」「未来のためのリレー」といった公益の発想力です。

総合教育社アシストでは、種々多様な教育現場において仮説と検証を5万回以上繰り返し行ってまいりました。そうして完成した精度の高い「教育カリキュラム」「教育指導プログラム」を全国の学校・企業・商業施設様へお届けし、学生や現場で働く人たちが今よりももっと「成果」を出し、「喜びと幸せ」を感じられる環境づくりに寄与してまいりたいと思います。

                           2016年7月1日 炎の教育探究家 小路智広




1.ミッション
  愛と教育の力で人を輝かせ 企業と社会の未来を切り拓く

2.パッション
  パラダイムシフトを起こす柔軟な発想力の育成

3.ファッション
  常に磨き続ける「教えない教育力」と「結果を出す指導力」

4.モーション
  全員参加型の教育エンターテインメント

5.ハイテンション
  語るより歌え! 常識と限界を超えるのは今しかない!